申し込み後には会社に在籍確認の電話がかかってくる

消費者金融では、実店舗に向かうことなくインターネットによる申し込みですべてを完結することができるのが魅力です。融資までの期間も短く、利用する人の様々なシーンに対応することができるのですが、特に借金というのはあまり他人に知られたくないデリケートな問題でもありますから、スピーディーに融資を受けられるのはありがたい話ではあります。たたし他人に知られたくないという意味では少し難点も見受けられ、それは会社に電話がかかってくることなのです。

申し込み時には様々な個人情報を記載するのですが、それらはすべて審査の判断材料となります。ですので記載内容と事実が大幅に違うと融資を受けられなくなるのですが、融資後にしっかりと返済していく能力があるかどうかを判断するのに特に重要なのが定期的な収入があるかどうかです。本当に特定の企業に就職しているかどうか、記載した連絡先に電話をかけて在籍確認をすることがほとんどとなっているのです。さすがに消費者金融の名前を出すことはありませんが、担当者の名前を告げるのみの不自然ともとれる電話は、普段そういった電話がかかってこない場合は怪しまれてしまうのです。

そういったことを受けてか、消費者金融の中には一定金額までならば給与明細等の収入を証明する書類を提出すると、在籍確認の電話を省いてくれる業者も存在していますから、気になる方はそういった業者を選択することがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です